千ヶ所で祈れば千ヶ所に現れる観世音菩薩

仁海宮3階に後殿に、観世音菩薩が祀られています。

菩薩の顔は丸々として柔和であり、両目は僅かに閉じ、思いやりの眼をもって私達衆生を見ています。頭に宝冠をつけ、宝冠に阿弥陀仏の聖像が描かれています

菩薩の最大の特徴は慈悲であり、慈悲とは思いやりで、人の苦難を自分の苦難と思い、救いの手を差し伸べ、困厄の中から救い出し、願望を満足させます。

知恵第一の文殊菩薩

知恵の象徴であり、出家後、自然的に全ての仏弟子中の上首になり、左が文殊で、知・恵・証を代表します;右が普賢で、理・定・行を代表し、両者は重なり合って、如來の理智、定慧、行証は完全円満完璧なる。

普賢菩薩

宝藏仏の前で、不浄な世界の中で菩薩行を修練し、また不浄な世界を修治すると発願し、衆生の一人一人を大乘の領域に入らせるように宝藏仏の前で、不浄な世界の中で菩薩行を修練し、また不浄な世界を修治すると発願し、衆生の一人一人を大乘の領域に入らせます。